Neo Classic

CONTENTS

始めてのお客様へ

ご予約はコチラ 03-3939-2390 mail@neoclassic-hair.jp受付時間 10:00~18:00 毎週火曜・毎日第二月曜定休

News&Blog

傷んだ髪を改善する方法

今回も前回に引き続き、
ミコノスのお話です。

前回、ミコノスは髪を修復改善しながら
カールをつけたりストレートに
出来るものであると説明いたしました。

では、ミコノスを使うと
なぜ傷んだ髪を
修復改善できるのでしょうか?

化学はあまり得意な方ではないので
出来るだけ簡単にわかりやすく
説明しますね。

ミコノスのシャンプー、
トリートメントをはじめとした
各システムで使うものすべてに
髪の損傷回復効果の高い
天然水が使われています。

また、傷ついた髪の補修のために
カチオン化加水分解ケラチンという
何やら難しい名前の
成分が入っていますが
これは、髪のタンパク質を形成する
複数のアミノ酸のなかのひとつ
ケラチンと似た成分で、これを
タンパク質が流出してしまった髪に
理想的なかたちで誘導、補充します。
これがミコノスの
大きな特徴のひとつでもあります。

上記のようなことが
ストレートやカールの
施術中に同時に行われるため、
傷んでバサバサだった髪が、
施術後にはしっとりツルツルの
感触を取り戻せる、というわけです。

このようにミコノスには
素晴らしいトリートメント効果が
あるわけですが、
ひとつ、
忘れないで欲しいことがあります。

それは、あなたもご存知のように

「傷んでしまった髪は、
決してもとには戻らない」


ということです。

残念ながら、ミコノスは
傷んだ髪を元通りの健康な髪に戻す
 『魔法の薬ではありません』

カラーやパーマを繰り返して
ダメージを与え続けた結果、
傷んで艶もなく、
バサバサになってしまった髪を
元の健康でキレイな状態に戻すのには
ある程度の時間がかかります。

シャンプーのCMのように
それを使ったら、とたんに
サラサラ、ツルツル!
の髪にはならないのです。

そこで、大事なのは
傷んだ髪に出来る限りの補修をし
いちばん傷んでいる毛先は
少しでも『カットする』ことです。

実は、これこそが傷んだ髪を改善する
一番の近道なのです。

だからと言って、
バッサリ
一気に切ってしまう必要はありません。
そのために
『ミコノス』があるのですから。

傷んでいても、
バサバサになってしまった髪でも
ミコノスで補修しながら
ストレートやカールスタイルも
楽しめます。

ただ、
その際、髪を伸ばしている方も
ほんの少しで構わないので
たとえ5ミリでも、
1センチでも良いです。
必ず少しカットをして下さい。

人の毛髪は1ヶ月に1〜2cm
伸びるそうです。

2ヶ月なら
2〜4cm 伸びる計算ですから
仮に2ヶ月後に1cm 切っても
1〜3cm は伸ばせます!

あなたが
髪をキレイに伸ばしたい!
傷んだ髪を元通りの健康な髪に戻したい!
と考えているのであれば、
ミコノス&毛先のカットで
一日も早く夢の実現へ向かって下さい!

一緒に頑張って行きましょう!

SONY DSC
次回はミコノスが得意なこと、
苦手なこと、
についてお話しようと思います。

美容室 Neo Classic International
03-3939-2390
東京都板橋区赤塚3−15−14
エスポアール森田1F
(東武東上線 成増駅より徒歩8分)
http://neoclassic-hair.jp