Neo Classic

CONTENTS

始めてのお客様へ

ご予約はコチラ 03-3939-2390 mail@neoclassic-hair.jp受付時間 10:00~18:00 毎週火曜・毎日第二月曜定休

News&Blog

7月2014

1 / 212

毎日、暑いですね!
ε-(´o`;A

こう暑いと、シュワッとしたアレが
飲みたくなりますね〜!
暑い夏にシュワッとしたものといえば、
キーンと冷えたビールですよね〜!

あ、でも、いまは基本的にお酒は
控えているので、いつも飲むのは
炭酸水なんですけどね・・・

で、今日はその炭酸水。

037464
良い事がいっぱいあるのはきっと
ご存知かと思います。
例えば、飲めば血流増進、疲労回復、
整腸作用など。

また、お風呂や洗顔などに使えば、
お肌の老廃物の除去や血行促進など、
良い事がいっぱいあるのが炭酸水です。

スーパーに行けば、フレーバーが
ついているものなど、いまは、豊富な
種類の炭酸水が売っています。

でも、洗顔などに使うには、買った炭酸水
では量も少ないし、かといって洗顔や
お風呂に入れたりするのに何本も炭酸水を
買って使うのは、経済的ではありません。

そこで、自分で簡単にできる
炭酸水の作り方。

用意するもの
・水
・クエン酸
・重曹(炭酸水素ナトリウム)

水にクエン酸を溶かしたものと、
同じく水に溶かした重曹を混ぜるだけ。

割合はクエン酸、重曹、共に、
水の量に対して1%程度。

つまり、1リットルの水なら、
それぞれ10g程度です。
それぞれを別のペットボトルなどに
溶かし、それをゆっくり混ぜれば
炭酸水の出来上がり!

こうして作れば、何本もペットボトルの
炭酸水を買って使うより、ずっと安価に
ジャバジャバ(笑)使う事が出来ます!
ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

その他に、炭酸水を作るための
ソーダメーカーのようなものもあり、
こちらはもっと簡単に本格的な炭酸水が
作れるので、もう少しコストがかかっても
良いという場合は良いと思います。

何れにしても、水の代わりに炭酸水を使う
だけで得られる効果を考えれば、
やってみない手はありません。

あなたも、ぜひ、試してみては
いかがでしょうか〜?
(*´∀`*)

成増の美容室
Neo Classic International
03-3939-2390
東京都板橋区赤塚3−15−14 
エスポアール森田1F

http://neoclassic-hair.jp

まだまだ続く

以前、このブログで
【「やめてみる」を始めてみる】
という記事を書きました。

今までの人生の中で、「あたりまえ」に
なっていた何かを「やめてみる」
ことを始めてみたという記事です。

例えば、やめてから、もう、
かれこれ10年近くになるタバコ。

最近ではタバコを吸える場所も
少なくなり、肩身の狭い思いをして
タバコを吸い続けている喫煙者の
方々をみるたび、「あのときに
やめておいて本当に良かった。」
と思います。

b7e89107de25d4386e29c3382acee78e_s
そして、この間お話したように、
今まで1年で360日以上は
間違いなく飲んでいた(?)
「アルコール」。

完全に口にしなくなったという
わけではなく、基本、家飲みは無しに。

飲むのは、外食をしたときと人と会う時
や集まりがある時に少量を、
と決めました。

5月の終わりから始めてから、
アルコールを口に運んだのは
3回だけです。

大きな変化は、体重がこの2か月で
4kg減った事でしょうか?
たぶん、いまも減り続けていますが、
ここに来て減る速度が減速!

かなり、ゆっくりにはなりましたが、
あと2kgは頑張りたいです!(゜∀゜)

それと、もうひとつ変化があったのは
「寝起き」。

なぜだかは不明ですが、以前は朝、
一度目覚めるとなんとなく眠れなくなって
起きてしまっていたのが、最近は何度でも
2度寝(?)が出来ます。気持ち良く(笑)

そのせいか、以前のような早起きが
苦手になりました。(。-ω-。)


タバコをやめたのもお酒をほとんど
飲まなくなったのも、別に健康になりたい!
と始めたわけではないのですが、結果、
なんだか健康オタクのようになって
しまいました(笑)。

こんな生活も新鮮で良いかも。
なんて思う今日この頃です。
(*´∀`*)

だって、こんなに長期間、
二日酔いが無いなんて、
子どものとき以来だし!(笑)

まだまだ、「何かをやめてみる」
は続きそうです!
機会があれば、またご報告します。

それまで、あなたも何か「あたりまえ」
になっている生活習慣をやめてみては
いかがでしょう?

何か予想もしなかった新しい発見が
あるかも知れませんよ?
(*´艸`*)ウフッ♪



成増の美容室
Neo Classic International
03-3939-2390
東京都板橋区赤塚3−15−14 
エスポアール森田1F

http://neoclassic-hair.jp






久しぶりのBefore-Afterです。
(*´∀`*)

今日のお客さまの髪質は比較的量が多く、
太さもやや太めで、パーマはどちらかと
言うと、かかりにくいです。

グレイヘアが増えてしまったため、
いつも、アルカリカラーとイオンカール
をしていただいています。

髪の状態は、前回のイオンカールが
3ヶ月前。
そのときにアルカリカラーもしていますが、
その後、ご自分でいちどホームカラーを
して、1ヶ月くらいが経過しています。

指を通すと、少し引っかかりがあり、
毛先に若干ダメージを感じるのと、
全体にホームカラーの影響なのか、
ドライで少しパサついた感じがあります。

基本的にはブローなどを特別しないでも
良いように、ということで、仕上げは
根元以外は自然乾燥で仕上げています。

[Before]
SONY DSC
[After]
SONY DSC
かかりがあまり良くないため、今回は
システアミン系のカーリング剤を併用。

結果、ご覧のようなしっかりしたカール
がついて、3ヶ月前のスタイルが復活です。

写真では分かりませんが、今回は前髪を
少し増やして、前から見た時のトップの
ボリューム感を少しアップしました。

自然乾燥に近い感じで乾かしたせいも
ありますが、イオンカールをした部分は
特にしっかり水分補給がされ、
しっとり感が戻りました。

中間から毛先はミコノスのTRとSで
前処理をしてあるので、イオンカールが
かかっていない部分のドライな感じも
解消されています。

これからは暑い日が続くので、
ドライヤーの時間は出来るだけ
短い方が良いですね?
こんなスタイルならドライヤーの
時間短縮が出来て、暑い夏も、
より快適に過ごせるのではないで
しょうか〜?

ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ



成増の美容室
Neo Classic International
03-3939-2390
東京都板橋区赤塚3−15−14 
エスポアール森田1F

http://neoclassic-hair.jp

004230
ついに関東地方も梅雨が明けましたね!
いよいよ夏本番!
この夏の予定はもう立ちましたか?

ところで、この「梅雨明け」や「梅雨入り」
って、どういう定義で決められているのか
ご存知でしたか?

僕は気温や湿度あるいは何かしらの
数値などが、こうなると梅雨入り、
あるいはこうなったときに梅雨明け、
という明確な定義があるのもだと、
ずっと思い込んでいたのですが、

どうやらそういった、はっきりした定義
は無いようなのです。

どういうことかといいますと、
「梅雨入り」の場合、

「梅雨前線が南から北上していき停滞する
ことで、雨や曇りが1週間以上続く」
と梅雨入り。

また「梅雨明け」は、
「太平洋高気圧がやってきて梅雨前線が
そのまま北へ押し出されていく」
と、梅雨明け。

という、かなりザックリした基準で
決まるのだそうです。

「ふ〜ん」(´・ω・`)
っていう感じですよね?

で、そもそも気象庁が出す「梅雨入り宣言」
「梅雨明け宣言」って何?って考えたこと
ありませんか?

「梅雨に入ったから、これからジメジメの
お天気が続きますよ〜!当分、傘は持って
歩いた方が良いですよ〜。」とか

「梅雨が開けましたよ〜!夏ですよ、夏!
はいはい、そんな部屋にこもってTVばっかり
見ていないで海とか山とか、レジャーに
出かけましょうよ〜!」なんて

気象庁の人がわざわざ宣言までする必要が
あるのでしょうか?

実は、それには、
つい最近も耳にしたような集中豪雨による
被害のニュースや、毎日のようにテレビ
などで繰り返し報じられる熱中症患者の
搬送数など、この時期の危険性に対する
「注意喚起」という意味合いが
大きいのだそうです。

せっかくの夏休み、事故に遭ったり、
病気になったりしないよう、気を付けて
楽しく過ごしたいですね!
(*´∀`*)

成増の美容室
Neo Classic International
03-3939-2390
東京都板橋区赤塚3−15−14 
エスポアール森田1F

http://neoclassic-hair.jp

今日は海の日

YMD96_bakansuokinawa20120729500
さてさて、今日は海の日ですね。
子供たちも夏休みに入り、いよいよ、
これから海やプールに行く機会も増える
のではないでしょうか?

今日は、そんな海やプールに行く時の
髪のケアのお話をします。

まず、つい忘れがちになりますが、
どちらに行くにしても目的地に着くまで
の間の紫外線対策。

帽子を被るなど、お顔やお肌だけではなく、
髪への紫外線対策もお忘れなく!

それと、流さないタイプのトリートメント
をつけて行くのもオススメです!
オイルタイプのトリートメントなら、
海水やプールの水から髪を守ってくれます。

海に行ったときに気をつけなければいけない
のは、海水の塩分ですね。
塩分が髪に付いたままで放置すると、
髪の水分が奪われ、ゴワゴワの手触りに
なっていきます。

また、プールの水に使われている塩素は
漂白作用もありますので、そのまま
放置すると、ブリーチしているのと
同じような状態になり、髪は傷み変色して
しまいます。

海やプールから上がったら、
出来るだけ早めに髪に付いた塩分や塩素を、
キレイなぬるま湯などで充分に、いつもより
丁寧にすすいでからシャンプーをします。

最初は少し多めのシャンプーを手に取り、
優しく泡立て、流します。
2回目は最初よりすこし少なめの
シャンプーでよく泡立てて、地肌を
マッサージするようにやさしく丁寧に
洗います。

このとき、髪は手のひらでこすったりせず、
泡で包み込んだら泡を流すときに汚れを泡と
一緒に落とす感覚で、やさしく洗い流して
下さい。

シャンプー後はトリートメントでケアして、
可能であれば、いつも通り、早めに頭皮と
髪をドライヤーで乾かして下さい。

帰りも流さないタイプのトリートメントを
つけると良いと思います!

海やプールに行っても、ちょっとだけ
気をつけて、キレイな髪をキープして、
楽しい夏休みをお過ごし下さ〜い!
(*´∀`*)

成増の美容室
Neo Classic International
03-3939-2390
東京都板橋区赤塚3−15−14 
エスポアール森田1F

http://neoclassic-hair.jp

鏡 PART 2

前回、美容室にある鏡の多くは、一般の
家庭にある鏡とは、少し違うガラスで
出来ているというお話をしました。

そして今回は、突然ですが、質問です。

あなたは、美容室の鏡って何のために
あると思いますか?

「何のためって、そりゃ、自分の姿を見る
ためでしょ〜?鏡がなかったら、どんな
髪型にされたのか分からないし、前髪の
微妙〜な長さとかも、鏡が無かったら
分からないもの!」

はい、その通りです。

お客さまに仕上がったスタイルなどを
見て頂くものでもあります。

ですが、それだけではありません。

実は鏡は我々、美容師の「道具」でも
あるのです。

美容師はお客さまとお話をするとき、
わざわざお顔を覗き込んでお話しません。
当たり前ですが(笑)。

鏡越しにお話をさせて頂くので、お話を
するにも鏡は必要な「道具」となります。

そして、カットをするとき、例えば左右の
長さを確認する時も、
いちいち「失礼しま〜す!」とか言って、
お客さまのお顔を正面から覗き込んだり
しません(笑)。

当然、鏡を通して長さをチェックします。

つまり、鏡はお客さまご自身を映して
見て頂くためだけではなく、
美容師の「道具」としても無くては
ならないものなのです。

例えば、カットをしている最中だとします。
お客さまが雑誌を読んでいます。

お客さまが雑誌を、お顔の正面に
広げて見ています・・・

長さを確認しようと鏡を見たとき・・・
肝心の、長さを確認したい部分が
雑誌に隠れて見えません(汗)

または、

お客さまは雑誌を広げて
お膝の上に置いて見ています。

左右のバランスを確認しようと、
鏡に目をやると・・・

お客さまの頭頂部だけしか見えません(汗)

こんな時は仕方なく、「失礼しま〜す!」
とか言いつつ、少しお顔を上に持ち上げ
させて頂いたりするのですが、頭頂部しか
見えていないという事実を知らない
お客さまは、すぐに元の下向きの
ポジションに・・・

・゚゚(゚-゚*; )オロオロ( ;*゚-゚)・゚゚


実は鏡は、ハサミなどと同様、
美容師の非常に大事な道具のひとつで、
施術中、美容師は常に鏡も使って仕事を
しているのです!

ということをお伝えして、今回の
Blogの〆とさせて頂きます。

<(_ _)>



成増の美容室
Neo Classic International
03-3939-2390
東京都板橋区赤塚3−15−14 
エスポアール森田1F

http://neoclassic-hair.jp

鏡 PART 1

今日は美容室には欠かせないもの!

椅子、鏡、シャンプー台、ワゴンなど、
いろいろありますが、その中でも、一番
お客さまの目に付く、鏡のお話です!

鏡というものが日本に伝わって来たのは
弥生時代といわれています。

中国から伝わって来た鏡は、今のように
顔や姿を映し出すというよりは、
主に祭事の器などのように大切に扱われる
宝物のような存在だったそうです。

最初は、ただ、そのカタチを真似て
作られていた鏡も、3〜4世紀ごろからは
日本でも本格的に作られるようになり、

平安時代には日本独特の「和鏡」という
ものも誕生しました。

そんな宝物のような鏡でしたが、江戸時代
になると大量生産されるようになり、
一般庶民の間でも広まっていった
そうですが、その質はあまり良いものでは
なかったようです。

そして、今、我々が使っているガラス鏡は
みなさんご存知、あのポルトガルの宣教師、
フランシスコ・ザビエルによって日本に
伝えられたのです。

ザビエルさんはキリスト教だけでなく、
こんな身近で大切なものも日本に伝えて
くれていたんですね〜。
ありがたいです〜(笑)

さて、鏡の歴史はこれくらいにして、
店で鏡の前に座ったお客さまで、
こんなことを言う方が、たまに
いらっしゃいます。

「ここ(美容室)の鏡で見ると、
髪の色とか顔色とか、家の鏡で見るより
よく見えるのよね〜。」って。

あなたもそう思ったことありますか?

実は多くの美容室などで使っている鏡は
「高精彩ミラー」と言って、実際の色や
質感が本当のものに近く見える
「高透過ガラス」というガラスが使われて
いるのです。

一般の鏡には、少し緑色が混ざっている
ガラスが使われるため、実際の色とは少し
違った色に見えているのです。

これが、美容室の鏡があなたをより美人に
映し出す秘密だったのです!(笑)

次回、道具としての鏡について
もう少しお話しましょう!
(〃^∇^)o_彡☆

成増の美容室
Neo Classic International
03-3939-2390
東京都板橋区赤塚3−15−14 
エスポアール森田1F

http://neoclassic-hair.jp



朝シャン

毎日蒸し暑いですね。
去年の今頃、実はもう東京では梅雨も
開けていて、毎日34°とか35°という日が
続いていたのです!
すっかり忘れてしまっていましたね。

今年はまだ、そこまでいっていないですが、
それでも夜なんかは結構、暑くて、ねている
間に汗をかいてしまったりして、
朝、起きるとダルかったりしますよね?

さて、今日はそんな、夜の間に汗を
たっぷりかいてしまったら・・・
やっぱりシャワーを浴びたくなりますね?
その時、シャンプーはどうしますか?
「前の晩に洗っているけど、ついでに
シャンプーもしちゃうか!」っていう
気持ちも分かるのですが、
ちょっと待って下さい!

よく言われているように、
朝シャンは髪にはあまり良くありません。

以前、このBlogでも書いたように、
夜の10時から午前2時頃までというのは
ホルモンの分泌が盛んに行われるという、
いわゆる美容のためのゴールデンタイム。
この時間はお肌や髪にとっても、睡眠を
しっかり取るべき時間帯なのです。

そして、そのゴールデンタイムが終わると、
こんどはそのホルモンの影響でお肌や頭皮の
下では細胞分裂などが起こります。
つまり、毛根で髪の毛が作られている
というわけです。

それが夜中から午前中にかけて行われる
そうで、その間は毛髪の毛穴はゆるみ、
非常にデリケートな状態に。

そこを朝起きて、ガンガン、シャンプーを
すると毛根にダメージを与えたり、毛穴に
シャンプーが残ったりして、健康な髪の
成長の妨げとなるのだそうです。

朝、スッキリしたい気持ちはわかりますが、
ここはシャワーでよく汗をを流す程度に
止めておくのが毛髪には良いようです。

朝にシャンプーをしなくても、シャワーを
浴びることで、身体はスッキリ目覚めます!

暑さに負けないよう、頑張りましょう!
(*´∀`*)

成増の美容室
Neo Classic International
03-3939-2390
東京都板橋区赤塚3−15−14 
エスポアール森田1F

http://neoclassic-hair.jp

マイクロバブル

「マイクロバブル」ってご存知ですか?
頭皮やお肌に良いと言われているの
ですが・・・

ご存じない方のために簡単に
説明しますね。

00d1356c336da3632e189dbc143933be_s
水の中に空気を入れて作るのですが、
例えば、コップなどに勢い良く水道水を
入れ、水を止めた瞬間コップの中には、
細かい空気の泡が見えますよね?

その気泡の直径は大体2mmくらい
なんだそうです。

マイクロバブルですから当然、それよりも
ずっと小さい50μm以下程度の泡のことを
「マイクロバブル」と呼んでいるようです。

あ、ちなみに1μm(マイクロメートル)は
1mmの1/1000です。

通常の気泡(直径が2mm程度)ですと、
あっという間に水面に上がって破裂して
しまうのに対して、マイクロバブルの場合、
気泡が小さいために長く水中に留まり、
毛穴の奥に入り込んで、通常では
落としにくい汚れなども取り除いてくれる
のだそうです。

また、気泡の表面にはマイナスイオンが
発生するため、プラスの電荷を帯びた汚れ
などもにも効果的なのだそうです。

つまり・・・

・毛穴の奥の汚れまで落としてくれる。

・家でシャワーや入浴などに使うと身体が
 暖まり、保温効果がある。

・毛穴の奥にある加齢臭の原因となる物質
 (ノネナール等)などもかき出してくれる。

などなど、たくさんのすごい効果がある
そうなんです。(つ゚o゚⊂)オォ〜!!

専用のシャワーヘッドなどで、人工的に
マイクロバブルを作るわけですが、
実はもう、すでに自分の家の
シャワーも、店のシャンプー台も
マイクロバブルのシャワーヘッドに
取り替えました〜!
テヘヘ…(*´д゚*)ゞ

ところがっ!


よくよく調べてみると、なんと!


どうやら、マイクロバブルの本当の効果は
しっかり証明されてはいないのだとか!?
Σ( ̄□ ̄; ) ガーン

「証明されていない」=「効果が無い」
ではないと信じて、日々、半信半疑で
使っています(笑)。

よろしければ、ご自身で
当店のマイクロバブルのシャンプーの
効果を確かめに来て下さ〜い!
ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ


成増の美容室
Neo Classic International
03-3939-2390
東京都板橋区赤塚3−15−14 
エスポアール森田1F

http://neoclassic-hair.jp

そろそろ・・・

035040
1993年2月、
美容室 Neo Classic Internationalは
オープンしました。

おかげさまで20年以上経った今日も
同じ場所で営業をさせていただいています。

成増の住宅地にあり、駅からも5分以上
かかる立地でありながらも、ここまで
来ることが出来たのは、ずっと支えて
下さっているお客さまのおかげです。

本当にありがとうございます。

オープン当時「5年、あるいは10年先は
どうなっているのだろう?まだ、ここで
営業をしているのかな?」と、考えた
ことはありましたが、さすがに20年先が
どうなっているかなんて、まったく考えも
しませんでした。

店がオープンした年に生まれた方は、
もう成人しているのですね!
そう考えると、長かったような、
短かったような、不思議な感覚です。

それでも20年という月日は確実に過ぎて
いって、自分もそれだけ歳を取り、店も
それと同じだけ歳を取ったということに
なります。

さすがに20年という時間は、
店内の様子もそれなりに変化させ
「そろそろ、いちど本格的に手を入れて
おかないとな〜。」という気分にさせて
くれます。

実は店の改装自体は数年前から考えていて、
お客さまにも、たまにお話をしていたの
ですが、いよいよ、その話も本格的に
動き始め、そう遠くない将来に改装を
することになりそうです。

いま、デザイナーさんとの打ち合わせが
大体、終わり、これから細かいところを
詰めていく作業に入っていくところです。

まだ、日程などは全く決まっていませんが、
改装工事の期間中は知り合いのお店の
一角をお借りして営業をする予定です。

また、いろいろと決まり次第、HPや
このブログ内でお知らせをするつもりです。

改装中、お客さまにはご迷惑をおかけ
することになってしまいますが、どうか
ご理解頂きますよう、よろしくお願い
します。ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ


成増の美容室
Neo Classic International
03-3939-2390
東京都板橋区赤塚3−15−14 
エスポアール森田1F

http://neoclassic-hair.jp

1 / 212