Neo Classic

CONTENTS

始めてのお客様へ

ご予約はコチラ 03-3939-2390 mail@neoclassic-hair.jp受付時間 10:00~18:00 毎週火曜・毎日第二月曜定休

News&Blog

1月2014

ミコノス「矯正トリートメント」
ツヤ感、しっとり感、どちらも
最高レベルの矯正ではないでしょうか!(゜∀゜)

それに加えて、カラーなどのダメージ毛にも
今日のお客様のような健康毛にも対応!
ダメージレスなところがまた魅力です!

ミコノス 矯正トリートメントを体験したお客様のほとんどが
次回も同じ矯正トリートメントで!と言って下さいます。

今日のお客様の髪質は、比較的多く、しっかりした髪質で
クセもそれなりに強く、写真には写っていませんが、
お顔周りや前髪のクセも結構強いです。

[Before]
SONY DSC 前回の矯正からは約半年が経っていますのでだいぶクセも戻り、
長さもかなり伸びてしまいました。。。。

[After]
SONY DSC
湿気が多いとクセが強く出るというお客様。
次回は湿気が多くなる季節の前に、また矯正ですね〜!
お待ちしてます!(^_^)

写真は、ドライヤーで髪を乾かす為に
デンマンブラシを通していますが
特別にテンションをかけたり、引っ張ったりはしていません。

しっとりツヤツヤですね(*´∀`*)



やっとカットが出来ました!

今日は「ミコノス イオンカール」です。

お客様は約6週間ごとに「カット、イオンカール&カラー」と
「カット&カラー」を交互に繰り返していらっしゃいます。

今回は訳あって、4ヶ月ほど毛先だけをそろえるだけにして
長さを伸ばしていたので、かなり長くなってます。
イオンカールも3ヶ月ぶりとなるわけで
ご本人もかなり我慢されていたようです。。。(´д`;)

でも、それも今日まで!念願の断髪式?です!!!
伸ばしていたとは言え、6週間ごとに毛先だけは
カットしていましたので、ダメージは少なめです。

[Before]
SONY DSC
実は今回は体調の関係で、1週間ほど前に
ミコノス カラートリートメント(パーフェクトカラー)のみを
していただいています。
そして。。。

[After]
SONY DSC
やっと、スッキリしましたね(*´∀`*)
やわらかくしっとりしたカールがキレイにでました!

実は今日のお客様の髪質、ものすごく
パーマもイオンカールもかかりやすいんです!
当店にある一番大きなロッドを使っているのに
この柔らかくしっかりしたカール。。。お驚きです(゜∀゜ノ)ノ
普通の髪質だとほぼ、「かかりませんでしたね。。。。」というのが
オチなんですけどね〜(汗)(^_^;A

今日はミコノス ストレート&カールのご紹介です。

長い間、ずっと同じ美容師さんのところへ通っていらしたそうですが
髪がとても傷んで広がってしまい、縛って過ごすしかなかったことと
ご主人の「たまには他の店にいってみたら?」という優しい助言(*´∀`*)から
ネット検索で当店を見つけていただき、ご来店下さいました。

本当にありがとうございます!

[Before]
SONY DSC
髪の状態はお客様がおっしゃるように、
毛先5〜6cmにかなりのダメージがあり
根元からやや強めのクセが全体にあります。
毛先にはゆるいパーマをかけてもらったそうなのですが
パーマは髪のクセに負けてしまい、パーマのカールではなく
クセそのままのカールが毛先に出ていました。

クセはそれなりに強いので、
アイロンを使わなければ完全には伸びないですが
カウンセリングでお話させていただいた結果
今回は髪のダメージを考慮してノーアイロン。
毛先は切れるところまで切って、ゆるすぎず、強すぎないカールをつけ
前髪のみアイロンを使って矯正、ということになりました。

[After]
SONY DSC
毛先のダメージはもっと切らないと完全には取れないのですが
完全に取れるまで切ってしまうと全く別のスタイルになってしまうので
今回はやや残し気味です。

あとは次回、カラーでのご来店までは
ご購入頂いたミコノスのシャンプー、トリートメント、
アミウォーターでホームケア、頑張ってください!
少し時間はかかるかも知れませんが
必ずもっと良くなりますので、頑張りましょう!ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

※写真はタオルドライ後、根元から中間をドライヤーで乾かし、
コーミング後、アミウォーターで毛先を再度しっかり濡らして
TRをつけて自然乾燥させた状態です。

プロポリス カール

今回は前回のBlog に引き続き
プロポリスを使った施術の
「プロポリス カール」のご紹介です。

ミコノス イオンカールが柔らかく、しっとりとした
カールを作るのに対して、この「プロポリス カール」は
比較的、しっかりとプルンとしたカールが欲しいときに
使うことが多いです。

どちらを使うかは、ストレート同様
お客様の髪質やダメージ、作りたいスタイルなどから判断したうえで
更にお客様と相談しながら決めていきます。
ちなみにどちらも料金は同じです(^_^)

[Before]
SONY DSC

[After]
SONY DSC
前回の施術から結構、時間が経ってしまったので
ちょっとばさっとした感じになってしまっていましたが
コロンとしたしっかりめのカールがキレイに出ました!

自然光が入る時間に撮影したBefore と
夜になって店内のライティングだけのAfter 写真とで
色が違ってしまってすみません(^_^;A


プロポリス ストレート

今日ご紹介するのは、いつものミコノスの矯正トリートメントではなく
最近、当店で扱うようになりました
プロポリスが配合された矯正ストレートです。

プロポリスの成分が髪へのダメージを抑え、
ツヤ、コシ、ハリを出してキレイなストレートを作ります。

美容室 Neo Classic Internationalでは
髪質によってミコノスとプロポリスを使い分けています。
どちらも髪へのダメージが少なく、ツヤのある
きれいなストレートになるのが特徴です。

大まかな分け方としては、ダメージの大きいカラー、ブリーチ毛など
普通では矯正を断られてしまうようなダメージ毛にはミコノス。

比較的、ダメージが少ない、または健康毛でクセの強い髪質は
プロポリスのストレートをさせていただくことが多いです。

もちろん、ケース(髪の状態)によってはもっと複雑なので
上記の分類だけで決まるわけではありませんが。。。

[Before]
SONY DSC
お客様はもう何年も当店で矯正を続けてくださっている方で、
クセは比較的強く、量が多くて太い髪質です。

[After]
SONY DSC
常に矯正をしてくださっているので写真では大きな変化はわかりませんが
根元のクセが強く出ている部分がボリュームダウンして、
根元〜中間のツヤ感はかなり増しています。

今回は毛先のダメージを考慮して
根元を中心にしっかり伸ばしたため
毛先のクセが強いところに少しクセが残ってしまいました。

お客様は「ストンとしたストレートになるのはキライだからちょうどいい!」
と、言ってくださったのですが。。。。
お気遣いありがとうございます(汗)

でも、美容師としては。。。。やっぱり
「・・・・」です(^_^;A
次回はもっとキレイな自然なストレートを目指しましょう!(^_^)