Neo Classic

CONTENTS

始めてのお客様へ

ご予約はコチラ 03-3939-2390 mail@neoclassic-hair.jp受付時間 10:00~18:00 毎週火曜・毎日第二月曜定休

News&Blog

10月2010

1 / 3123

予約状況

おかげさまで、10月30(土)・31(日)の両日共に
予約がいっぱいになりました。ご予約ありがとうございました。

今週末にご来店をお考えだったお客様には大変申し訳ありませんが
別の日時でのご予約をご検討くださいますようお願いいたします。

(2010/10/29 17:06現在)

美術館

以前、ここでお話した『円山応挙』の
美術展に行ってきました

もちろん館内の写真はNGですので
内容については「大変良かった」としか
言い表せませんが(笑)
日本画が好きな方、あるいは円山応挙の
絵の世界が好きな方は、ぜひ行ってみてください。
きっと楽しめると思います

今回は久しぶりの美術館で
「三井記念美術館」(クリックできます)は5年ほど前に
出来たばかりの新しい美術館だそうで、初めて行きましが
日本橋にあって駅(三越前)からも、すぐの場所で
すごくキレイな美術館でした


機会があったら、また行ってみたいと思います

そして、日本橋と言う場所も普段はなかなか行かないので
美術館の大きな道を挟んだ向かいには
オープン直前(28日オープン)の「COREDO(コレド)室町」が
ほぼ出来ていてビックリ!
(キョロキョロしてばかりで写真は撮り忘れました・・・)

あ~、外に出ないと、こうやってドンドン時代に
置いていかれちゃうんですね(´◇`)

と、言うわけで・・・
今回の反省:[行った先では、もっと写真をちゃんと撮りましょう]


イオンカール トリートメント

今回は前回に引き続き
トリートメントを使ったメニューの
Before/After です

今回のモデルさんは
普段パーマをかけている方ですが
いつも傷みが気になるので、出来る限り
かける回数を減らして、ダメージが少なくなるよう
気を遣っている方です



やはり髪にはうねるようなクセがあり、
出来れば少しクセを落ちつかせたいと言うことで
今回も根元のクセを抑えつつ、毛先はイオンカールで
動きをつけつつ、トリートメントをしていきます

毛先に大きなカールをつけて
根元のクセを抑えた写真がこちらです↓

写真では少し分かりづらいですが
根元の浮き上がるような強いクセが抑えられ
毛先には柔らかいカールがでました

触った感じも指どおりがよく
なめらかな触感に変わり
モデルさんにも喜んでいただきました

髪を傷めずに
カールやストレート、カラー、矯正まで
幅広く応用できるこのトリートメント
まだまだ勉強中ではありますが
また機会があれば、こちらでご紹介します!



トリートメント

月曜日、前回行った講習のメーカ-さんに
店に来ていただいて、トリートメントの
講習をしてもらいました

そのときのモデルさんのBefore,After です

このモデルさんの髪は、一見、健康毛に見えますが
カラーをしていて、全体に少しクセがあり、
毛先にはややダメージがあります

根元の伸びた部分にカラーをして
それ以外のところはクセが弱くなるように
トリートメントをして出来上がったのが下↓の写真です


若干、写真の大きさが違ってしまったので
わかりにくいかとは思いますが
全体的に収まりが良くなって
ツヤが増したのが分かると思います

このトリートメントはトリートメントでありながら
パーマのようにカールをつけたり
矯正のようにアイロンを使ってストレートにしたり
いろいろなことが出来ます

もう少し慣れたらメニューとして取り入れていくつもりです
今後、ここでも今回のようにBefore,Afterの写真をつけて
ご紹介していくつもりですので、お楽しみに!






化学


たまに初心に戻って、毛髪や薬剤の勉強をします
薬事法が変わると扱える薬品も変わってきますし
新しい薬が各メーカーから発売されたりしますので
ある程度の知識を入れておかないと、
ついていけなくなってしまいます

しかし・・・
化学は学生時代、あまり得意な科目ではなかったので
結構、苦労します(笑)

僕の仕事は薬剤の開発ではないですから
あまり深いところはさすがにわかりません

ですが、どうして髪にパーマがかかるのか、とか
カラーやパーマの薬剤が髪の中でどういう働きをするのか、など
その程度のことは美容師として知らなければいけないし
お客様にわかりやすく説明できないようでは
プロフェッショナルとして恥ずかしいですしね・・・

しっかり勉強して、髪の傷みを最小限に抑え
希望の色、カールを作り、それをキープするための
適切なアドバイスが出来る!
常にそういう仕事ができるよう、これからも頑張ります!(^◇^)

健康管理

ここ数日で急に冷えてきましたね

こうなってくると、そろそろ
またインフルエンザが気になり始めます

店を一人でやっていると
インフルエンザはマズイです
かかったらアウトですから( ̄◇ ̄)

数年前に、インフルエンザではなかったのですが
健康管理がうまく出来ずに、39度前後の
高熱を出したことがありました

しかし、予約も入っているし休むわけにはいかず
解熱剤を飲んでマスクをして数日間働いたことがあります
やっと休みの日になって、病院に行ったら
肺炎の一歩手前だったそうで・・・
死ぬかと思いました(笑)

そんなことが二度と無いよう、これからの季節
特に手洗い、うがいはかかせません
予防接種もしてこないと・・・

皆さんも手洗い、うがいだけは忘れないよう
気をつけてくださいね!

誕生!


羽田空港新国際線旅客ターミナル(名前、長い!)(笑)
オープンしましたね!

正直、やっぱり東京から成田はちょっと遠かった・・・
羽田ならそれほど遠くないし、かなり時短になりますね

と言っても僕の場合、店がありますので
海外旅行なんてもう10年以上行けていません(涙)

各雑誌も特集でいっぱいです!
上の写真も雑誌の写真の盗撮?です(笑)
この特集を見ていると、別に飛行機に乗らなくても
行ってみようかな?っていう気分になってきます

新しいレストランとか展望ロビーなんかに
行くだけでも、なんだか楽しそうですよね~
そのうち、休みの日にでも行ってみましょうかね~♪

気なるもの

毎日の生活の中で
なんとなく気になっているものってありませんか?
例えば、音楽やコンサートだったり、お芝居だったり、
見たいTV 番組だったり、本なんかも・・・

僕の中でもたくさんあって
その中でも今、特に気になっているものがいくつかあります

ひとつは、いま三井記念美術館でやっている
『円山応挙 - 空間の創造』(クリックできます)


以前にも一度、円山応挙の美術展に行ったことがあるのですが
彼の絵に対する研究心と言うか、探究心というか
なんだか、同じ『美』を追求するものとして
惹かれるものがあります
ぜひまた観に行きたいと思っています

あと、僕はよく良い音楽を探し求めて、
インターネット上をさまようのですが(笑)
つい最近、探し当てたのがコレです↓

『Kelly Sweet – We Are One』

多分、2~3年前に発売されたものだと思うのですが
サンプルを試聴して彼女の澄んだ歌声にクラッときてしまいました(笑)

ただ、最近はクリックひとつで簡単にCDが手元に届いたり
その場でダウンロードできてしまうので、
気をつけないと・・・
後で、すごい請求が来てしまいますので(笑)
ちょっと慎重になってます

なぜならば、昨日もつい・・・
↓をダウンロードしてしまったばかりなので・・・

『Stacey Kent – The Boy Next Door』

ん~、これもかなり良いです♪(^◇^)v
ジャズには合わないのではないかと思うような
キュートな声なのに・・・なぜか、すごく良いです!

この分だと『Kelly Sweet – We Are One』も
時間の問題・・・かな?(笑)

予約状況

10月23日(土)
    30日(土)
    31日(日)
予約可能な時間帯がすでに残り少なくなってきております。

上記の日程のご予約をご希望のお客様は、
お早目にご予約いただくか
または別の日時でのご予約を
ご検討くださいますようお願いいたします。

(2010年10月20日16:00現在)

WHERE THE WILD THINGS ARE


「かいじゅうたちのいるところ」
映画を借りてきて観ました

主人公の少年と
個性豊かな怪獣たちを中心に
子供の複雑なこころの動きや
他人や家族に対する愛を
きれいな映像と共に描いた作品です

絵本を映画化したものだそうですが
子供の複雑な心境の変化や微妙な表情など
内容的には子供向けというよりは、どちらかというと
むしろ大人向けなのかな?と思う作品でもありました

面白かったのは、CGバリバリ(笑)の今の時代に
着ぐるみを使った演出はむしろ新鮮で
ほのぼのとした雰囲気がうまく出ていました

どことなく懐かしくて、切なくて、悲しくて
それでいて嬉しくなるような?
なんだか不思議な映画でした

1 / 3123